商品情報にスキップ
1 5

Leather MASTER

レザーマスター Leather MASTER クリーニングブラシ

レザーマスター Leather MASTER クリーニングブラシ

(0)
レビューを書く

通常価格 ¥1,320(税込)
通常価格 SALE価格 ¥1,320(税込)
SALE SOLD OUT
税込み。 配送料はチェックアウト時に計算されます。

配送について

宅急便450円 ※沖縄別料金

ネコポス250円 ※対象商品のみ

★3,850円(税込)以上のお買い物で送料無料!

1~2営業日以内に発送予定
(オーダーカット靴紐は2~5営業日)

【宅急便発送】
レザーマスターシリーズ専用のクリーニングブラシ。これがあれば大型レザー家具のクリーニングも楽々!シボのある革にも最適です。

 
いいね!
 
0
詳細を表示する

商品の特長

革のクリーニング専用に特別開発!レザーマスターシリーズ用ブラシ

革のクリーニング専用に特別に開発されたブラシです。クリーナー+スポンジでは除去できなかった、革の表面に付着した古く頑固な汚れを、革を傷つけずに手早く簡単に落とすことができます。

クリーナーの泡立てが簡単!大型家具も楽々クリーニング

ソファーなどの大型家具をクリーニングする場合、レザーケアセット付属のスポンジで泡立てる作業はかなり時間もかかり、骨の折れる作業になります。

クリーニングブラシは、毛が柔らかく毛先が割ってあるので、少ない力で泡立てが可能。面積の広い革製品のクリーニングを一気に短時間で行えます。

シボ革やスエードにも最適!革の溝や起毛の汚れを掻き出します

クリーニングブラシは、革のシワ部分やシボ革等、スポンジでは除去しづらい溝の部分の汚れもしっかりと掻き出すことができます。また、スエード等の起毛革はブラッシングしながら泡で洗うため、スッキリと綺麗に仕上がります。

使用方法

STEP 01

ブラシをクリーナーに浸す。

STEP 02

円を描くように泡立てる。

STEP 03

浮き出た汚れを拭き取る。

スタッフ使用レビュー

ブラシなら革の縫い目まで簡単キレイ!

座面や角の汚れが気になっている、アイボリー色の牛革シートのイスに使用しました。ブラシをソフトクリーナーに浸して、革部分をこすると、スポンジよりずっと簡単に泡立てできました!

乾ききらないうちに汚れを拭き取るため、パーツごとに分けて「ブラシをかける→白いキレイな布で汚れをふき取る」作業を繰り返します。 ブラシを使用すると、革の縫い目の部分まで掃除できるので、思っていた以上に綺麗に!大型のソファなどは、このブラシがあると作業時間が短縮され、さらに汚れ落ちもよくなるので、本当に楽になると思います。

使用後は保革・防水・防汚のために、プロテクションクリームを塗って仕上げました。 今回はソフトクリーナーを使用しましたが、もう少し汚れがひどい場合はストロングクリーナーの方がおすすめです。

商品レビュー
名前を入力して下さい メールアドレスを入力して下さい
タイトルを入力して下さい
本文を入力して下さい 本文が短すぎます 本文が長すぎます。4000文字以内で入力して下さい
» 画像/動画をアップロードする
* 必須入力。HTMLタグは削除されます。
レビューを送信していただきありがとうございました。
レビューの送信中に問題が発生しました。しばらく経ってから再度お試しください。
0件のレビュー

商品詳細

商品名 レザーマスター Leather Master クリーニングブラシ
用途 ●大型の家具やバッグなど、広い面をクリーニングする時に。シボや溝のある革をクリーニングする時に。
●レザーマスターシリーズの全てのクリーナーにお使い頂けます。

※アンチモールドにも使用可能ですが、カビクリーニングに使用したブラシは、他のお手入れには使用しないで下さい。(カビが移る可能性があります。)
使用可能な素材 クリーニングコードA・P・N
※ユニタス社独自の基準があります。詳しくは【ユニタス製品】革の種類 クリーニングコードについてをご覧下さい。
使用方法 1.まずブラシの毛先全体が浸る大きさの小皿等にクリーナーを注いで下さい。
2.次にブラシの毛先をクリーナーによく浸して下さい。
3.クリーナーが泡立つように、汚れの箇所をブラシで軽く円をかくようにして洗って下さい。泡立ちが悪い時は強く擦らずに、再度ブラシをクリーナーに浸して洗って下さい。

※クリーナーの量が少ない時や、汚れが強い時は泡立ちが悪くなります。くり返しクリーナーに浸して泡立てて下さい。
品質表示 材質:天然木・化繊pp0.2
サイズ:約10cm×6cm(ブラシ部分のサイズ)
注意 ●革の表面に傷がある場合はご使用を避けるか、傷を広げないよう注意して下さい。
●その他説明書をよく読んでご使用下さい。

※スエード・ヌバックの場合
起毛製品はクリーナーを吸収しやすいので、クリーナーにくり返し浸し十分に泡立てて下さい。クリーニング後は乾いたタオルでよく吸いとり、形を整えながらヘアドライヤーで乾かし下さい。

この時、絶対に同じ箇所に熱風を当てすぎない様に乾燥させて下さい。乾燥後は毛並みを整える、ヌバッククリーニングクロスでがおすすめです。